なぜレビトラが人気なの?

ED治療薬といえばバイアグラが有名ですが、その次にレビトラも高い人気を誇ります。その理由にはバイアグラにはない大きなメリットがあるからなのですが、果たしてアナタはどちらのED治療薬がお好みでしょうか?それでは、詳しくご紹介していきます。

50代にはレビトラかミューズか

加齢がひとつの原因になり男性機能が衰えます。ですから50代にもなると勃起をし難くなりますし、EDになってしまう可能性も十分にあるのです。
男性機能の増強を望む50代に適した対策方法もありますが、ひとつの方法としてレビトラを服用する事です。
レビトラは内服するタイプの薬ですが、内服薬の中でも効き目が出易いのが特徴です。スムーズに水に溶けて有効成分が吸収されますので、その他の内服薬と比較すると短時間で勃起力を高める事が可能とされています。
ミューズと呼ばれる尿道浸透タイプの薬を使用する選択肢もありますが、こちらは直接尿道に注入するのが大きな特徴です。ダイレクトに作用させる事ができる為、間接的に働き掛けるレビトラ以上の作用に期待する事ができます。その為、レビトラでは効果が得られなかった時の候補としても良いと言えます。
ミューズは直接浸透させるゆえに効き目が早いのも魅力です。レビトラ自体も効き目が早い方ですが、しかしながらミューズですとたった数分で勃起し易い状態にする事ができますので、スムーズに性行為に入る事ができます。
ただし、レビトラと比較すると作用時間は短くなります。レビトラですと5時間程度は作用するのですが、ミューズの場合は30分から1時間程度とされていますのでかなり短時間となってしまうのです。
そしてミューズは使用方法に慣れが必要です。尿道に薬液を入れる薬となっていますので、はじめは恐怖心を感じてしまう可能性があります。また、尿道口を傷付けないように慎重に作業する事が大切です。
レビトラもミューズも勃起力に悩める50代の男性に最適な薬ですが、それぞれによって特徴が違いますので目的に合わせてチョイスすると良いでしょう。